当院のご紹介

TOP >インプラント研修 in 韓国・釜山

インプラント研修 in 韓国・釜山

今回は韓国・釜山で Dr.kim による特別インプラントセミナーとインプラント製造工場見学に行ってきま した。

12/16 午前診療後、宇都宮駅からリムジンバスのマロニエ号に乗って成田空港へ。
18:30 成田出発から 21:00 釜山到着までは 2 時間半位であっという間でした。
飛行機の中で幸運にも今流行りの映画「君の名は。」をみることができ、ちょうど映画が終わる(約 100 分)頃に着いたという感じでした。
金海空港到着後そのままロッテホテルへ。
ホテルについてバスから降りた後、ロビーまで間違って他の人のスーツケースを持ってきてしまうとい うミスを犯しましたが幸いすぐに収まり、この日はそのまま就寝。

12/17 朝 6 時に起き、海外出張時恒例の朝ランへ。
日の出前で真っ暗な中、ホテルから 1km 位にある釜山市民公園へ。
軽くジョギングして 7 時半の日の出とともにホテルへ戻り朝食、その後インプラント製造工場見学へ。

インプラント製造工場見学

インプラント製造マシンは日本の SEIKO のもので、160 台を超える大型の機械があり、
月に 1000 万本以上供給可能ということでした。
(工場内は撮影 NG のため以下展示場の写真)

展示場の写真

Dr.kim によるセミナー

午前見学の後、午後は Dr.kim によるセミナー。
同時通訳で上顎洞について 4 時間みっちり勉強し、再びホテルへ。

懇親会

その後ホテル内での懇親会を経て就寝。懇親会の指定席がインプラント界の重鎮の先生方ばかりの席で 恐縮しっぱなしでした。

帰国日

12/18 帰国日も朝 6 時に起き、朝ランへ。
観光地の龍頭山公園・釜山タワーまで約 10km をジョギング、9 時にホテルに戻り朝食後ホテル内の免税 店でお土産を買ってチェックアウト。


16 時過ぎに日本に着きました。
ちなみに帰りの飛行機では新しい映画「ジェイソンボーン」をみましたが、約 120 分のため、クライマ ックス直前で終了となり無念でした(笑)。

2 泊 3 日でしたが移動日を除けば実質 1 日だったのであっという間でしたが、貴重な経験ができました。 今回のツアーの主催はアジアナンバー1 のシェアを誇るインプラントメーカーで、特に東南アジアのマー ケットを手中にした戦略、日本では薬事申請の事情でなかなか認可がおりにくい最新の生体材料や、使い勝手のいい外科器具の開発など、今後おそらく世界ナンバー1に登りつめるであろうメーカーの勢いを感じました。
今後も海外研修を通して最先端の情報や技術を身につけ、日々の診療に活かしていきたいと思います。